アクリル板について 

アクリル板について

アクリルをご紹介するページです。

 

1、アクリル板とは


 

アクリルは、軽い、錆びない、腐らない。プラスチックです。

1、ガラスより透明できれい。2、割れても飛び散らないため安全。

ガラスのかわりに使われることが多いものです。

 

2、アクリル板の特性


 

アクリル板は透過性、表面光沢、耐候性、加工性、耐衝撃性、発色性、環境適正(人体に無害など)に

優れています。

 

1、透明性

塩化ビニール樹脂が(塩ビ板)84%、ポリカーボネイト樹脂が87パーセントに対しまして

アクリルは93%とガラス の90%を超えています。

 

2、耐候性

10年後も性質に大きな変化のないもっとも優れたプラスチックです。

ガラ スのように破片が飛び散らないことがアクリルの大きな特徴です。

 

3、アクリル板の用途


 

現在、アクリル板は、サインディスプレイやお店の什器、建材、照明、光学用途、工業用途など

多種多様な場面で利用されているもので、私たちの生活の身近にたくさんあります。

 

4、アクリル板の種類


 アクリル板には透明、乳白色、白色、その他色付板などがあり

キャスト板と押し出し板という種類があります。

これらは製造過程が違い、用途に応じた使い分けが必要です。

また、ノングレア板や集光アクリル板などメーカーによって様々種類があります。

 

1、押し出し板

アクリルをローラーより押し出してつくる方法。

 

2、キャスト板

2枚のガラスの間にアクリルを注入して硬化させてつくる方法。

 

 


お問い合わせ

メールお問い合わせ

電話お問い合わせ

受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~18:00
(土日祝祭日休み)

当ショップへのメッセージや商品についてのご質問、リクエストなどお待ちしております。